ロシア・サンクトペテルブルク

国際列車ALLEGRO乗車 フィンランド・ヘルシンキから手軽にロシア・サンクトペテルブルクの日帰り観光が可能です。

実際、行ってみることにしました。早朝のヘルシンキ駅出発、国際列車ALLEGROにて4時間でサンクトペテルブルグに行くことができます。 私たちが持つフィンランドとロシアの国のイメージは大きく異なりますが、意外にフレンドリーであったことに驚かされました。列車は、とっても快適で日本の新幹線と比較しても甲乙つけがたいとっても快適な列車です。 ただし、そんなに簡単にロシアに入ることは出来ず、国境までの間に検査がいっぱいです。フィンランド発の場合、フィンランドの出国審査官・税関の係官 国境を超えるとロシアの入国審査官・税関の係官と座席にパスポートのチェックに廻ってきます。和気あいあいのようで、なかなか厳しい審査です。出入国のスタンプも押されます。日本人は、日本でロシアビザの取得をする必要がありますので、くれぐれもビザの用意は忘れずにご準備いただかないといけません。興味深々のあっという間の列車の旅です。

コロナ収束後、あたらしい旅の形、安全に個人旅行を楽しまれたいとお考えの方には、列車の旅、お勧めです。お問合せはアルボルツアーまで